釣果情報・お知らせ

料金改定と新潟東港の営業期間の変更に関するお知らせ

2019年02月20日(水)

カテゴリー:

いつもハッピーフィッシングをご利用いただきありがとうございます。
今年度より、直江津港・新潟東港の入場料の改定と、新潟東港の営業期間の変更をさせていただきます。
下記の通り変更となりますので、皆さまのご理解、ご協力のほどお願いいたします。

1.入場料の改定について

・新潟東港第2東防波堤
・直江津港第3東防波堤

【変更前】 

料金区分 大人 高校生 中学生 小学生
入場料金1日券 800円 400円 300円 200円

・回数券(20枚綴り・2年間)・・・8,000円
・シルバー券(65歳以上・1年間)・・・8,000円
・一般年券 1年間・・・24,000円

【変更後】 

料金区分 大人 高校生 中学生 小学生
入場料金1日券 1,000 500 400 300

・回数券(20枚綴り・2年間)・・・12,000
・シルバー券(65歳以上・1年間)・・・12,000
・一般年券 1年間・・・30,000

変更の理由

塩害により安全備品の老朽化などによる施設維持管理の為、他諸経費の高騰の為

2.新潟東港第2東防波堤の営業期間の変更について

【昨年(2018年)】 
・3月1日〜12月29日まで

【今年(2019年)】 
・3月1日〜11月30日まで

変更の理由

12月は天候が非常に悪く安全に開放が出来る日数が極端に少ない(過去の開放実績)と判断をした為

皆さまのご理解、ご協力のほどお願いいたします。

防波堤閉鎖基準に文章を追記しました

2018年07月12日(木)

カテゴリー:

いつもご利用いただきありがとうございます。
この度、防波堤閉鎖基準に文章を追記いたしました。
詳細はルール・料金ページをご覧ください。

今後ともよろしくお願いいたします。

ゴミのポイ捨てはやめて下さい。

2018年04月26日(木)

カテゴリー:

最近、防波堤内及び駐車場、駐車場開放門付近に、中身の入ったコマセ袋・釣りの仕掛けやライン・空き缶・ペットボトル・たばこの吸い殻・コンビニの弁当容器や袋を捨てて行く行為が多くなっております。
絶対にゴミは捨てないで下さい。

他にも自動販売機横の空き缶・ペットボトル用のゴミ箱に、残った餌・カップラーメン・弁当等のゴミを捨てていく方がおります。

そのような行為はおやめ下さい。

釣りをする人のマナーとモラルが問われます。

当施設にはゴミ箱はございません。

各自、ゴミは必ずお持ち帰り下さい。

☝ ※駐車場前開放門

☝ ※当施設駐車場内

ハッピーフィッシング各防波堤よりお願い。

2018年04月20日(金)

カテゴリー:

釣りシーズン到来

今一度、釣りに来られる皆様へお願いです。

春休み、GWに入り多くの方が来場されます。

ハッピーフィッシング各防波堤

防波堤上出せる釣竿の本数は一人2本までとなっております。

(防波堤内に持ち込める数には制限は有りません。)

一人で4~5本以上出し、置き竿で扇状での仕掛けの投入は禁止となっております。(2本でも置き竿で極端な仕掛けの投入は禁止とさせて頂きます。)

荷物を広げての場所取りは禁止となっております。

(荷物はまとめて置いて下さい。)

コンビニの袋、仕掛けの袋、餌の袋など風で飛びやすい物の管理には注意して下さい。

(風に飛ばされ無理して追いかけて落水しないようお願いします)

サビキ等の仕掛け・タバコのポイ捨ては絶対しないで下さい。

 

狭い防波堤上です、一人でも多くの方に楽しんで頂きたいと思います。

ご協力お願い致します。

アニサキスによる食中毒に注意して下さい。

2018年03月29日(木)

カテゴリー:

最近(ここ10年)アニサキスによる食中毒が増えているそうです。

アニサキスは寄生虫(線虫)の一種です。
アニサキス幼虫はサバ、イワシ、カツオ、サケ、イカ、サンマ、アジなどの魚介類に寄生します。
魚介類の内臓に寄生しているアニサキス幼虫は魚介類が死亡すると、内臓から筋肉に移動することが知られています。

詳しくは厚生労働省のHPへ(回覧注意、グロイ画像があります)

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000042953.html