いつもご利用頂きありがとうございます。
新潟東港防波堤釣り場の今が旬(3~5月)のサワラ(サゴシ)釣りです!
使うのは、ジグやジグヘッドワーム・ミノー系プラグです。

サワラ(サゴシ)釣りを、はじめたい方へワンポイントアドバイス

サワラは歯が鋭い魚です。
細い釣り糸だと、簡単に切られてしまい、
ジグやミノーがいくつ有っても足りません。
お小遣いが飛んでく~(ToT)/~~~ 

特に多く釣れている時ほど切られやすいです。
そこで!!
太い糸(バイトリーダー)を30cm位細い糸の先に結びます。

例、PEライン1号・ショックリーダー5号20bl(ナイロン・フロロ)・バイトリーダー10号~14号や80bl~100blの順で結びます。(これを書いている私の例です。バイトリーダーが太くなると結び辛いでけどね、)

そうする事により、簡単には切られない様になります。
後は、ルアー回収するたびにリーダーの確認をしてください、
深い傷がついてたら交換
(メインラインから切られることもあります。)

そうする事にルアーのロストが減ると思います。

次回は、東港でサワラ(サゴシ)釣りで有効なルアーを紹介できたらと思います。