釣果情報・お知らせ

2022年8月の記事

9月10日(木)午前の釣果

2020年09月10日(木)

カテゴリー:

昨日同様に今日も雷注意報が継続され、AM6:00頃から雨も落ちはじめ雷雲も上空通過に時間がかかり、発雷確率も60~70%と高かった為、開放時間がAM9:00になりました。(累計入場者:19名)

↓ 東の空は朝焼けが、西の空は黒い雨雲がせまってきていました。

AM9:00~AM11:00までの釣果ですが、

アオリイカ(8~13㎝)が26杯、アジ(23~25㎝)が6匹、豆アジ(7~10㎝)が60匹です。

9月9日(水)午後釣果

2020年09月09日(水)

カテゴリー:

青空広がり、風も有り暑さには耐えられる午後の防波堤上でしたが
次第に北寄りの風が強くなり2時過ぎころからは
7~8ⅿの風が吹き、先端は風波で釣り辛くなりました。
雷接近の為17時30分閉鎖となりました。
11時からの釣果です
アオリイカ 7~12㎝ 19杯 
石鯛 28㎝ 1匹
メジナ 23㎝ 1匹

9月9日(水)午前の釣果

2020年09月09日(水)

カテゴリー:

今日の明け方は雷がピカピカ&ゴロゴロで、AM6:00前までは雨も降った為雷雲の釣り場上空の通過を待ってAM6:30開放となりました。(累計入場者:50名)

AM11:00までの釣果ですが、

アオリイカ(8~12㎝)が40パイ、黒鯛(28㎝)が1匹、メジナ(27~31㎝)が2匹、豆アジ(7~10㎝)が100匹、ウマヅラハギ(7~15㎝)が50匹、キジハタ(20㎝)が1匹です。

9月8日(火)午後の釣果

2020年09月08日(火)

カテゴリー:

11時以降は山の方には雲があるものの、海の上空は青空が広がっています。

北東の弱い風が吹いていますが、猛暑には焼け石に水状態です。

お昼を過ぎると暑さに耐えきれず半数以上の方が帰宅されました。

しかし、16時以降風が出はじめ、少しは凌ぎやすくなっています。

11時からの釣果

メジナ18~29㎝6匹(リリース有り)

アオリイカ胴長8~13㎝21杯、シロギス14~15㎝2匹、

豆アジ30匹です。

9月8日(火)午前釣果

2020年09月08日(火)

カテゴリー:

今朝も早朝から青空広がる暑い防波堤上となっております。
今日も35℃以上になる予報となっておりますが、
ここ数日アオリイカの釣果が良いためか?
平日ですが県外からお越しの方が多く観られております。
11時までの釣果です。
スズキ 85cm 1匹
アオリイカ 6~14cm 45杯
豆アジ 5~10cm 50匹 
カワハギ ウマズラハギ合せ、7~15cm 50匹
キジハタ 20~25cm 2匹
メジナ 20~27cm 10匹
アオリイカを釣りに来て、スズキの姿が見えてルアーを替えの1本
久々のランカーサイズ
アオリイカが釣れています。今の時期は2~2.5号の方が釣果的に
良いみたいです。
色的には、金アジ、オレンジゴールド。ピンクゴールド
ケイムラ系がおすすめ。

根掛が多くなりますが防波堤際ギリギリまで探る事で釣果が若干上がります。
防波堤際の水深が約6mです。

お彼岸以降は3号エギの出番になると思います。